「シフト制」の仕事についてです。

「シフト制」のある仕事についての話なのですが、一定の曜・・

  • これはシフト制がある仕事についての話です。毎週、特定の曜日に働ける人を募集している求人をよく見るのですが、もしも応募しようと思っているなら休む方法の詳細やシフトの出し方については確認しておいたほうが良いです。前に私は産休で抜けた人の助っ人として、正社員としての仕事をはじめたのですが、そこが「土日」固定のシフトで、新入社員の私以外、誰も現場にいない状態という職場でした。産休に入った前任の方が「土日」に必ず出る人だったので、私自身もそのように思われていたみたいです・・・。実際「土日」に冠婚葬祭が入ったりした場合、シフト変更を前もって伝える必要があり、上の人たちに「結婚式で休むので代わりに出ていただけませんか?」と私から連絡を入れなくてはいけませんでした。給料も立場も同等なのに土日を私ひとりに任せっきりって、一体・・・。思い出すと本当によく我慢してやってこれたと思います。
  • 詐欺|再就職することで勤め先を一新するということは、自身に見合っ・・

  • 転職によって仕事先を一新するということは、自分自身に合う職場を見つけたほうが良いということです。勤め先を変えれば、うってつけの仕事に出会うかもしれません。ただ、実際に行動するともなると、即戦力となりうるスキルが求められます。逆をいうと、あなたのスキル次第で「天職」に巡り会える可能性も広がる、ということです。近年は、「職業選択の自由」が社会通念上として認められているので、退職して転職してもトラブルも生じないでしょう。組織と人との関係が薄まりつつあるこんにち「スキルのある人材が欲しい」と思っている企業もどんどん増加していますので、このチャンスを生かしていきましょう。