この前、転職したばかりというのに、入ってすぐに退職届を提出する人・・

ほんの3ヶ月まえに、転職したばかりだというのに、わずかしかたっていないのに…

  • 2,3ヶ月まえに、転職したばかりであるにも関わらず、少ししか仕事もしてないのに退職届を提出する人がなんとなく多いといいます。それは新しい仕事環境を手に入れたはずなのに「自分の想像していた仕事とかなりギャップがあって幻滅した」「職場の雰囲気にどうしても馴染めない」といったことで去っていくことが多いようです。可能ならこのような失敗を未然に防ぐためには、まずは転職先の情報収集を欠かせません。徹底して行うべきなのです。職場独自のルール、通勤にかかる時間、などあれこれチェックしておくことで疑問点を早めに解消しておくのが正解です。

  • 転職活動中は、つい時間が有り余っているため、気が緩んでしま…

  • 再就職先を探している間は、つい時間に余裕があるため、だれた生活になりやすいですよね。けれども、そんな風な過ごし方を習慣にしてしまうのはかなり危険です。人というのは、緊張感のない、だれた生活を習慣化してしまうと、肉体的にだけでなく、「精神的」にも悪影響が出やすいためです。なので、いつの間にか仕事をしようとする意欲がなくなり、お金に困ってしまいます。そんな状況になってしまうと、仕事も生活も悪いほうに進んでしまい、次の勤め先をなかなか決められなくなります。次の仕事を決められないのは、お金を一番に考えてしまうためです。もらえるお金を最優先事項に考えざるを得なくなるとやりたかった仕事を求めて転職しようと思っていたとしても結果はあまりいいものとは言えません。ということで、お金に縛られないように暮らしていくためにダラけた姿勢は、止めておきましょう。