とある古物商にて、書類審査に合格したので、相手方から面接の日時を教えてもらいました。

ある古物商の社員募集にて、書類選考をパスしました。すぐに…

  • とある古物商の求人に応募し、書類選考に受かりました。その後担当者から、面接日時を教えてもらいました。ところが、面接日当日、指定場所まで行ってみると、どういうわけか相手の面接の用意が全くできていない状況だとがわかりました。しばらく待たされたのち、所長と思しき人が面接に応じてくれましたが、始めから終わりまで、呆れるほどだらしない態度を見せられ、なんとか面接が終わりました。ですが、予定日を過ぎているのに、採用結果すらなく、しびれを切らし、こちらから問い合わせると「郵送で本日送付してあります」とのこと。しばらく待ちましたが、しかし、これも未着で仕方なくふたたび、問い合わせたところ、驚くことに、「残念ですが不採用とします」、と一方的に電話を切ってしまいました。呆れ果てて言葉を失いましたが、ハッキリ言って、不採用で良かったと痛感しています。
  • 転職の際の面接は、規模の小さい企業クラスの場合おおよそは、そこの会社の「人事」担当者が面接官ですが、…

  • 転職時の採用面接では、中小企業であれば、概ねそこの会社の「人事」担当者が面接官となりますが、その他にもたとえば、今後職場でかかわりの深くなる担当者、というような部長や課長などが面接をしてくれることもあります。特に、営業職や事務職などのジャンルでは、資格などという判断がしづらいので、きちんと自分をアピールしていくことがとても大事です。面接担当者から「この候補者はハッキリ自己主張できるし、それに戦力になりそうだ」と思わせ、覚えていてもらうことが大切です。