もしも転職することを、今勤めている会社の人たちがあなたが会社を去ろうとしているのを知ると・・

詐欺|もしも転職することを、今働いている会社の同僚たちがあなたが退職すると知ってしまう・・

もしも転職することが、現在の会社の人たちがあなたの転職を知ってしまうと、職場の状況が一変するおそれがあります。周囲との付き合い方によっては、これまで通りに行くこともありますが、やっかみや意地悪される可能性もあります。そればかりでなく、残業時間を増やされる仕打ちも考えられるので、軽々しく転職のことを周囲に伝えるのは注意が必要です。上記トラブルを回避するために、今所属している職場では、いたって真面目な態度でいましょう。そうしておけば、良い空気をギリギリまで残したまま、会社を辞められるはずです。それに、円満に退職できたなら、辞めた会社にあなたが困ったときにアドバイスをもらえる機会にも恵まれるでしょう。業種などに関係なく、どのような会社であっても、人とのつながりはとても大事なので、転職前のトラブルは、できるだけ警戒しておきたいものです。

詐欺|今の職場や仕事に対するほとんどの人は、少なからず何かしらの不満点を感じているでしょう。

現在の自分の職場や仕事に対するほとんどの人は何かしらの不満点を感じているでしょう。「自身のスキル・能力がきちんと評価してくれない」または、「給料は上がらないし、出世の見込みもない」といった不満が多いように見受けられます。とはいうものの、そのように思う人の一部には本人が自分自身の技量を過大評価していることもあるのです。過大評価していることに気が付いていない人が転職活動をした場合、「この求人では、自分を活かせない」と転職がうまくいかないおそれがあります。という事態を招きかねません。再就職を効率的にしていくためにも、自身のキャパシティを多少厳しい目で自己分析してみてください。