女性の再就職に関しては、数年前と今日とでは若干、状況に違いがあったりします。

女性の再就職については、セクハラが社会的に問題になる前と今日とで…

  • 女性の転職に際して、セクハラが社会問題となっている現代では多少の変化があったりします。かつては面接のなかで、結婚観や結婚後の予定など、自然に質問されることが多くありました。しかし、現在の流れとしては、結婚などについては、セクハラに該当するかもしれないので聞かれないことのほうが多くなってきています。また、世間に名の知れた大企業ほど、NG質問として露骨に避けるようになっています。ただし実際、企業側としては、YES・NO、だけでなく、その女性の考え、結婚後は退職するのか、「出産後はすぐに復帰するのか」などを当然、知っておきたいと思っています。あなたの考えを理解しておいてもらうためにも、志望動機や自己ピーアールと一緒に伝えることで、相手側にもしっかり伝わり、判断してもらいやすくなると思うわけです。そういうわけで、たとえ、質問されていない箇所についても、あなたから気遣って話をしておくのが良いでしょう。

  • 詐欺|私が転職を考えていた時期にいくつかの人材紹介会社に登録していのだ…

  • 私が求職中のころかなり何個かの人材紹介会社に登録していのだが、その際に思ったこと、それは転職のアドバイザーの質においても本当に様々あって大方は不満を感じるアドバイザーばかり。こちらは人生かかっているのにもっと情熱をもってに臨んでほしいという願いがこみ上げました。その事がきっかけで自らキャリアカウンセラーを目標にすることになりました。キャリアカウンセラーとして働くには資格が必要です。資格取得のためにはお金もかかりましたし資格取得のための勉強面もとても大変なわけですが、就職活動の際に信頼してもらえる人間になるために努力しています。