女性の転職において、現在とセクハラが問題視される前で…

女性が転職する時、今現在と一昔前では若干の違いがあるようです。

  • 女性の転職については、今現在と一昔前では若干、変化が見受けられます。過去には面接の際に、結婚の予定や出産予定など、普通に女性たちへ質問していたのですが、最近の動向としては、結婚や出産などについては、セクハラに該当する恐れがあるとして、聞かない会社が増えています。名の知れた大企業の場合は、NG質問として神経質になっています。ですが、企業側としては、YES・NO、といった形ではなく、その人の価値観、結婚した後も働きたいのか、「出産後はすぐに復帰するのか」などを当然、知っておきたいとは思っているものです。自分自身の考えを知ってもらうためにも、志望動機や自己ピーアールと混ぜながら話すことで会社側にも考えが伝わり、判断してもらいやすくなると思います。たとえ、聞かれていないことでも、あなたが先んじて気遣って答えてみることを考えてみてください。
  • 詐欺|私が勤め口を探していたころいくつかの人材紹介会社に登録していのだ…

  • 自分が勤め口を探していたころ何個かの人材紹介会社に登録していました。その時に特に感じたのは転職アドバイザーの質においても色々でほぼいまいちだと感じる方ばっかり。こちらは人生の大事な事なのにもっと真摯に向かい合ってほしいという欲がいっぱいになり、それが契機となりキャリアカウンセラーになろうと考えたのです。キャリアカウンセラーの資格取得のためにはお金も必要でしたし資格取得のための勉強の面に関してもかなりハードですが、仕事を探している方から頼みの綱とされるような存在になるために頑張っています。