少し前に転職したばかりなのに、少ししか仕事もしてない…

詐欺|ついこの間、転職したというのに、慣れもしないあいだに…

3ヶ月まえに、転職をやっとしたばかりであるにもかかわらず、数ヶ月しかたっていないのに辞めてしまうことを決断する人がけっこう多かったりします。私の考えをいうと新たな気持で新たな職場を見つけたというのに、「自分自身の期待していた職場環境とおかしいと思うほど違っていた」「会社のルールにどうしても慣れなかった」という理由で退職を決意するみたいです。できればこのような、転職における失敗を未然に防ぐためには、やはり、事前の情報収集を徹底する、に尽きます。徹底して行うべきなのです。職場内の環境、通勤時間、給与体系、などいろいろ事前にチェックしておくことで疑問点を早めに解消しておくのが正解です。

転職活動中は、つい時間に余裕がある分、ダラダラと過ごしてしまいがちです。

転職するための期間中は、無意識のうちに時間が有り余っているため、気が緩んでしまい、緊張感がなくなり、ダラダラと過ごしてしまいがちです。しかし、そんな生活はできるだけ避けたほうが良いです。それは、緊張感のない、だれた生活をしていると、肉体的にだけでなく、心もダラケテしまうからです。だんだんと、仕事をしようとする気力も失い、お金が回らなくなって困ってしまうかもしれません。そうなると、悪いサイクルがさらにつづき、転職先がきちんと見つけられなくなります。次の仕事をハッキリ決められないのは、お金を第一に考えてしまうからです。給料を最優先に考えざるを得なくなるとやりがいを求めて転職に踏み出したとしても思い通りの仕事ができるかわかりません。というワケで、お金に縛られない生活をするためにも、ダラけた姿勢は、(転職活動中には)不必要です。