就職活動において、年収は非常に大切な要素です。

就職活動において、年収はかなり大事なポイントです。

  • 就職活動において、年収は極めて大事な要素です。面接の時、大部分の会社で現在の年収と転職後の希望年収について尋ねられます。ここで本当の年収を多く偽って、転職先で多くの収入を得ようと試みても、無駄でしょう。なぜかといえば、結局は源泉徴収を提出しなければいけないので、仮に一度は信じさせたとしても、そのあとで「源泉徴収票」の提出を求められるので、最終的にはウソがバレてしまうのです。運が悪ければトラブルに発展することもあるので、現在の会社での年収をハッキリと伝え、それに釣り合った希望年収額を設定するのが賢い選択となります。例をあげれば、今の年収が400万円の人が、転職後にいきなり500万円になる可能性は通常あり得ません。仮に、現在の年収が430万円としたら、希望年収額は400~450万円と相手に伝えておくとよいでしょう。ウソの申告は転職活動後のトラブルだけでは済まないこともあり、入社後のトラブルとなって、せっかく入社したのに退職せざるを得なくなる状況も考えられます。

    詐欺|派遣会社に入っています。インターネットサイトで気になる仕・・

  • 派遣で働いています。インターネットサイト内でなにげなく自分にぴったりの仕事を探して応募したい旨を伝えたところ「そのお仕事はもう他の方で話が進んでいます」とお断りされて瞬間的にサイト上から仕事の情報が見えなくなるのですが、その翌日には情報が閲覧可能になっています。ということは結局私だとダメだという意味ですよね。それなら初めから変に隠さない程度に正直に伝えてくれれあありがたいのですが、なかなかそうはいかないでしょうか。あるいはまたもしかすると存在しない仕事を掲載しているのでしょうか?