私たちの労働環境は、将来的にみるみるうちに簡単な仕…

今後、私たちの社会的環境においてみるみるうちに短絡的な労…

  • この先、私たちの社会的環境においてより一層思考を必要としない作業は機械に変えられてそして、必要なマンパワーはどうしても減っていきます。その理由は、簡単な作業は人間より機械で作業するほうが数段に利便性にすぐれているからです。例えば、数量を計測したり、同じ動きを繰り返すのは機械にとっては何の苦もありません。人と違って泣き言を言わず、ペースが変わらないし、不正をすることもないし、早いし均一化できるのも魅力です。加えて、給与を渡さなくてもいいのがメリットといえます。というわけで、労働力として生身の人間を使う意味が到底なさすぎます。機械に置き代わるのも注目されているのです。

    詐欺|在職期間にあるときは、可能ならば、同僚に悟られないよ・・

  • 雇用期間中は、出来るだけ周りの人間にバレないよう(私のときは)雇用期間中に転業する考えのみ早い時期に周りの人間に知らせたことがありました。が、それから、求人誌を必死にあれこれチェックしていったのですが、思いとは裏腹に働く先やタイミングさえも何も決まらないまま、時間が過ぎてしまいました。その一方、社内では業務の引き継ぎ、諸々の手続き、自らの退職日などが決定していき、最終的に、「退職予定日に合うように、就職先を見付ける」という、お粗末な状況下で会社を辞める形になりました。ですが実際には内定をもらったその会社を蹴り、失業期間を経たのち、次の就業先を見付けなくてはなりませんでした。