詐欺|あなたが持つ現在のスキルや資格をふまえて再就職する際…

詐欺|自身のスキルや資格を活かして再就職を検討する場合は、…

  • 自分のスキルや資格をふまえて就職活動をするつもりなら、比較的、再就職がしやすいジャンルと難しいものとを理解しておきましょう。再就職がむずかしくないジャンルは、慢性的に人材が不足している「医療・介護」がおなじみですね。医療・介護の職種では看護師や介護士の「資格」が必須であるため、ハードルが高く、売り手市場となっています。でも現在、「医療・介護」の仕事をしていて、仕事がきついからと他のジャンルへ転職してみたいと思う場合は、すぐに決断してしまわないほうが良いです。「医療」「介護」以外の多数の業界は、流動性がそれほどありません。なので、容易に考えないことが重要です。異業種への再就職される場合は、ほかの分野の仕事では医療や介護系の業界ほど売り手市場とはいかないので理解しておきましょう。
  • 失業者がもらえる失業保険は、失業状態でなければもらえませんが…

  • 失業時に受け取ることができる「失業保険」は、失業しているあいだ、給付条件になりますが、この給付には、しっかり「期間」があります。失業時までに勤務していた期間に応じて変わり、3か月とか1年とかが決まるのだが、なんとこれを知らない人が一定数います。いつまでも遊んでいる人を見かけるが、給付の残りが1ヶ月という段階でようやく気づいてから急いで転職活動を開始しても条件のよいところを見つけるのは至難の業です。転職を希望する会社の面接担当もアホウではないので、失業中にきちんと求職活動をしていたかについてほぼ相手(面接官)に見透かされると思っておいた方が良いです。ときには、そのような質問を食らう可能性もあります。答えに詰まったり、不自然な嘘をついたりしていると、採用されることはまずありません。