詐欺|シフトの勤務形態がある仕事についての話です。

これはシフト制の仕事についての話なのですが、毎週、特定の…

これはシフトがある仕事についての話です。特定の曜日に勤務できる人を募集する求人を結構見ますが、もし、応募しようと思っているならシフトの出し方や休み方について、前もって確認しておきましょう。それはなぜかというと、私は過去に、産休で休む人の代理として正社員として勤めることになったのですが、「土曜、日曜」固定となるシフトだったのですが、新入社員の私以外は、誰一人現場にいませんでした。産休に入った前任の女性が「土曜、日曜」に必ず出勤することができたので、私自身もそのように思われていたみたいです・・・。なので「土日」に休まざるを得なくなった場合、、シフトを変わってもらうときは、上の人に「日曜日に休みたいのです」と私が依頼しなくてはいけませんでした。給料も立場もほとんど同じなのに土日を私だけに任せるのは納得できませんでした。振り返ると「本当によく耐えたな」と。

再就職することで勤め先を一新するということは、自分自身に・・

再就職することで仕事先を一新するということは、自分自身に適合する自分にあった職場を選んだほうが良いです。職種を変えることで、自分にもってこいの仕事に、就くことができるかもしれません。とはいえ、実際に行動する場合は、相応の努力やスキルを持っていないと、願いを叶えられないでしょう。逆をいうと、自分の価値をあげれば、「天職」にありつく、というだけの話です。昨今は、職業選択の自由が社会通念上として認められているので、退職を決断し転職しても偏見を持たれてしまうリスクもありません。この様な情勢下では、現代は「即戦力になる人材が欲しい」と思っている企業も増えているため、今の良い時期を有効に使ってみてください。