詐欺|女性の転職については、一昔前と近年とでは多少の違いがあります。

女性が転職するに当たって、今日と数年前では少し違ってきている点があります。

  • 女性が再就職する際、数年前と現在と少し変化があるといいます。かつては面接のなかで、「結婚の予定」や「出産後の仕事」などについて、ごく当たり前に質問されることが多々ありました。ですが、現在はそのような内容は、セクハラと企業側が捉え、聞かれないことのほうが多くなってきています。そしてまた、名の知れた大企業ほど、露骨に避けるようになっています。ただ実際、企業側は、YES・NO、だけでなく、その女性の姿勢「結婚後も働きたいのか」出産後の具体的な対応を知っておきたいとは思っている事でしょう。自身の価値観をわかってもらうためにも、志望の動機や自己ピーアールとともに表現することで、会社側の疑問も解消できると思うわけです。なので、聞かれていない部分も、先にあなたの方から配慮し、答えておくとよいでしょう。

  • 詐欺|私は昔ずいぶん多くの人材紹介会社に登録していました。

  • かつてかなり複数の人材紹介会社に登録していたのですが、その時に感じたこと、それは転職アドバイザーの質が驚くほどまちまちでほとんどの場合、いまいちだと感じるアドバイザーばっかりでした。私にとってはとても重要なことなのにもっと熱心に向き合ってほしいという感情が積もり積もってそんなことがあったこともあり自分がキャリアカウンセラーの資格を取ることにしました。資格を取るためには支出が増えました。また勉強もきつかったのですが、お仕事を探している人から信頼してもらえる人になるべく頑張っています。