詐欺|就職するため仕事探しをするときに注意したほうがよい求人…

転職活動をするときに気を付けて欲しい求人は、そんなにきつくなさそうな仕事内容なのに給料が高・・

  • 就職するため仕事探しをする場合に注意すべき求人の募集内容は、そんなにきつそうな仕事内容ではないのに給料が高く、拘束される時間が長いものです。こういった募集では、給料に『みなし残業代』が含まれているケースが非常に多いです。みなし残業代は、『みなし』ともいわれ、例えばですが、30時間、45時間というように求人の記載内容に時間が書いてあります。毎月このぐらいの残業発生が想定されるので、前もって給料形態に残業代を組み込んでおく、といった仕組みになります。(この仕組みは違法ではありません)例えば『みなし残業代45時間込』と表記されていれば、「記載時間分の残業代を入れた場合、これだけの給料になります」というワケです。が、悪質な求人にはこの『みなし』という言葉自体が可能性もあるのでよく気を付けてください。

    この頃では、株式・不動産投資などといった不労所得を得たり…

  • 今の時代は株式・不動産投資などといった不労所得を得たり、個人事業や起業で頑張っている人も増えています。そういった背景もあり、「会社員以外は不安定だしキケン」といったこれまでの考えも変わってきています。高度経済成長の頃の際には、どう転ぶかわからない個人事業よりも組織の一員であるほうが安定していてました。そのため人生の「花形」としてまたそれが当たり前であるかのように、広く世の中に浸透していました。そんな時代は終わり、現在は、「成熟期」などと言い表されています。コンピューターの進化とともに、近い将来では、自動化・機械化がさらに進み仕事で人が要らなくなる社会になっていく、とも言われます。