詐欺|就職活動するときに特に注意したほうがよい求人は、そんなにきつそうな仕事内容ではないのに給料が高め・・

就職活動する際に気を付けて欲しい求人は、そこまできつそうな仕事内容ではないのに給料が高・・

転職活動をする場合に注意が必要な求人情報は、そこまできつくなさそうな仕事なのに給料がよく、拘束時間が長いものです。このような案件は、給料に『みなし残業代』を含んで計算している場合が非常に多いです。みなし残業代というのは、『みなし』と呼ばれるもので30時間や45時間といった形で(時間は例えです)求人の記載内容に時間の併記があるはずです。これは、毎月この程度の残業が想定されるので、事前に給料に残業代を入れておくというシステムになります。(ちなみに、これは違法ではありません)仮に『みなし残業代35時間込』と表記されていれば、「書かれた時間分の残業代を含めると、この給料です」ということになるわけです。ですが、悪質な求人には記載しておくべき『みなし』という言葉がない場合もあるので、気をつけましょう。

ここ最近は、株や不動産投資等の不労所得で生活費を稼いだり…

今の時代は株や不動産投資等の不労所得、あるいは独立や起業といった形で生きる方法も人気です。そのような社会的変化もあり、「会社員は安定がない」といった考えも変わりつつあります。高度経済成長の頃の際には、不安の残る株式投資、自営業といった稼ぎ方よりも組織の一員のほうが賢明であり、人生の正しい進路として、またそれが当たり前であるかのように、広く社会に浸透していました。そんな社会全体が安定成長する時代は過ぎ去り、今現在は「成熟期」と表現します。近い将来ではコンピューターの進化につれて、機械化や自動化が加速し、仕事で、人の力を不要とする時代が到来する、とも言われています。