詐欺|転職を度々しないための対策は、シンプルです。

転社を繰り返さないための打開策が一つだけあります。

  • 転社を繰り返す日々を止めるための対策は、とてもシンプルです。スキルを向上させることもそうですが、メンタル部分のスキルを磨くと、そう簡単に転職を繰り返しません。インターネットでなんでも見られる今では精神面を強くするヒントはたくさんあります。また不思議に思われるかもしれませんが、転職とは全然違う行動によっても、メンタル面は強化できます。その典型例がズバリ「外国に行くこと」です。海外旅行に行くと、言葉も文化も日本のそれとは全く異なるので、逐一、勉強になります。なので、精神的な成長を遂げるにはピッタリの方法といえます。帰国してみると、自分が小さな世界しか見えていないことに気づかされ、こんなにも世間は狭かったのだということをしみじみと感じることができます。その気持ちのまま(転職のための)面接に行けば、今までの面接とは違い自然と自信に溢れた態度を示せるはずです。ただし、退職直後は精神面がもろくなっている人も多いので適度に休んで、回復したあとで行動するようにしましょう。
  • 日本には”石の上にも3年”という人生において役に立つ教えがあります。

  • 古来より”石の上にも3年”という諺もありますが、「終身雇用制度」が死語となりつつある現代では定年退職までを勤め上げるという感覚は薄れ、転職というのは自然なこと、としてとらえている人が多くなってきています。ですが、「仕事を変えること」が当たり前になったからといっても、簡単に転職を選択してしまうのは考え物です。実際に転職するつもりなら、大切なのは適した時期を見計らうことです。まず第一に、今やっている職場、仕事、自分の置かれている立場などに対して嫌な点を10個前後、メモしてみてください。この作業が、再就職がスムーズになるはずです。そして、もし将来の進路が自身で見いだせたら、できるだけ素早く、良い仕事を手に入れられるようにがんばりましょう。