転職することが、今の会社の人たちがあなたの転職を知ってしまう・・

詐欺|転職することを、今の会社の人たちがあなたが退職すると知ってしま・・

  • 転職することを、現在の会社の人たちがあなたの退職を知ると職場の空気が一変することがあります。周りとの付き合い方によっては、やっかまれたり意地悪されることもあるかもしれません。また、残業時間を意図的に増やされる仕打ちも考えられるので、うっかり転職のことを口にするのは注意が必要です。上記のトラブルを回避するために、今の仕事場では、いたって真面目な態度でいましょう。転職が決まる前と同じ態度でいることで、良い状態を最後まで保ちつつ、晴れやかに仕事を辞められます。また、何の問題もなく円満に退職できたなら、退職後であっても、何かあったとき、アドバイスをもらえるチャンスにも恵まれるでしょう。規模などに関係なく、どこの企業も人との縁は重要なので、転職前のトラブルだけは起こさないようにしたいものです。
  • 今の自分の職場や業務内容に対して、ほとんどの人は、何かしらの不満を感じているでしょう。

  • 今の自身の勤め先・仕事内容について大半の人は、少なからず何かしらの不満を感じているでしょう。「自身の持っている資格やスキルを正確に評価されていない」よって、「報酬は上がらないし、将来的な昇進も期待できない」といった不満が多くを占めるでしょう。しかしながら、気持ちは理解できます。しかし、そのような悩みが強すぎる人の場合、自分の器量を「過大評価」しているケースが多いものです。仮に、自分を過大評価していることに気が付いていない人が転職活動をした場合、「自分が活躍するための求人がない」と無駄にブランク期間ができるおそれがあるので、要注意です。可能性があるので、注意しなくてはいけません。なので転職活動をスムーズに行うためにも、本来の自分のキャパシティを厳しい目で客観的に評価してみてください。