転職の面接を受けるため希望先の会社へ伺いました。

転職の採用面接に出向いたときのことです。

  • 転職の採用面接を受けにとある会社に伺ったときのことです。たまたまその会社の部屋がすべて他の客でつまっているということで社外の会場で面接をする方と待ち合わせをして採用面接を行い、その場で解散、面接担当者も会社には帰らずそのまま自宅に帰るとのことでしたが、驚くことに下車する駅が私と一緒だったのです。それで電車の中においても面接官とずっとおしゃべりしながら帰ることとなり、すっかりお互いリラックスして面接より話が弾み、それがプラスに働いたのか運良く採用を手に入れることができました。
  • 求人に係る情報を見る際、例えば、「オフィス系の仕事をしたい」という人…

  • 求人関連の情報を見る際、例えば、「デスクワークがしたい」という人ほど製造業を見ようとしないものですが、そんな人は「製造業は製造マンの求人だけだ」と誤解しているはずです。現に、製造業の求人であっても現場に出る仕事だけでなく経理、総務などのスタッフ募集から、資材、購買、営業管理のような「事務系」に分類される仕事もかなり存在します。けれども、製造業の勤務場所はオフィス街などのおしゃれな雰囲気とはかけ離れた場所にあることが多いですからその点がデメリットに感じる人もいるかもしれません。そうだとしても、自分のエゴをなくすことで仕事の幅を広げることができ、よりスキルアップにつながることも考えられます。