【口コミ】茶流痩々が内臓脂肪に効く?効果や副作用はなし?

茶流痩々は、原材料から生産まですべて国内産のプーアール茶です。

 

日本茶の葉を特殊な方法で発酵させて製造しているため、他のプーアール茶には含まれないポリフェノールが含まれています。3種類のポリフェノールが内臓脂肪のケアに効果を発揮します。

 

茶流痩々とは?

どんな商品?

100%静岡産の茶葉から作ったプーアール茶です。長期発酵して作られている純国産製品で、輸入品と比較すると有効成分が高配合されています。

 

主な成分は没食子酸、ポリフェノール、テアデノールで、他にミネラル、ビタミンA・B・Eも含まれています。

 

内臓脂肪が気になる時などの健康管理だけでなく、美容にも良い効果があります。

 

どんな効果がある?

有効成分のうちポリフェノールと没食子酸の量は、海外産のプーアール茶の約1.6倍も含まれています。食事に含まれる脂質の吸収を抑制したり、内臓脂肪の分解を促進する働きがあります。内臓脂肪が気になる人には欠かせない成分です。

 

またテアデノールは、日本の茶葉を特殊な麹菌で発酵させたときにのみできるポリフェノールの一種で、アディポネクチンという成分の分泌を促す働きがあります。アディポネクチンには、善玉コレステロールを増やして中性脂肪を減少させる働きが確認されています。内臓脂肪を減らして、健康的な体型を維持する効果が期待されています。

 

テアデノールは、日本の茶葉を微生物発酵させて作った純国産の茶流痩々特有の成分です。

 

副作用はない?

有機肥料で育てられた国産の茶葉を原料として、プーアール茶専用の自社工場で製造されていいます。

 

ティーパックにもトウモロコシ由来の素材を使用しているので、副作用を発症する成分は含まれていません。お茶アレルギーなど特殊な疾患がない限りは安心して飲めます。

 

 

茶流痩々の口コミはどう?

悪い口コミ

 

内臓脂肪値が高いので購入しました。1日1包では効果が感じられません。かといって1日にいくつも使うのはコスパが悪いです。


良い口コミ

 

今まで飲んでいたプーアール茶と比べると、日向臭さのような独特のにおいもなくとても飲みやすいです。ペットボトルに作り置きをして飲んでいます。まずは、むくみが改善されました。


 

なんと言っても国産品は安心です。輸入品のプーアールチャにはない成分も含まれているということなので、張り切って飲んでいます。夕食後に飲むと体重が減っているので嬉しいです。


 

おいしいです。食後の習慣にしています。油ものを食べても胃もたれしないし、体重も増えないのて効果ありだと思います。内臓脂肪を改善できるまで継続して飲みます。


まとめると

美味しくてたくさん飲みたいけどコスパが悪いという口コミ以外にマイナスの評価は見当たらないです。原材料から製造まですべて国内で行っている点が高い評価を得ています。

 

茶流痩々にしか含まれていないポリフェノールの効果も手伝って、むくみや脂肪の蓄積の改善に効果が出てます。なにより安全で安心して飲めるプーアール茶です。

 

茶流痩々の最安値販売店は?

公式サイト

荒畑園の楽天店舗ではお試しパックなどの購入ができますが、直接公式サイトに申し込むと、購入回数に応じてプレゼントの特典が宅配便で届きます。

 

キャンペーンの情報も届くので、他の商品もお得に購入できるチャンスがあります。

通常価格 4500円(税抜き)
プラン 定期コース2700円(税抜き)・5g×30個・送料無料
特典 定期コースを申し込みの場合、購入4回・8回・12回目にプレゼントが宅配便で届きます。

楽天

販売店の荒畑園の楽天ショップがあります。定期コースの利用もできますが、公式サイトの特典は付きません

価格 4500円(税抜き)
セット

お試し619円(税別)・2g×10個
お試し1500円(税別)・5g×10個
定期コース2700円(税別)・5g×30個・送料無料

アマゾン

販売はされていますが、定期コースでは購入できません。在庫に限りがあるので、タイミングによっては購入できない場合もあります。

価格 4500円(税抜き)
セット

619円(税別)・2g×10個
1620円(税別)・5g×10個
3780円(税抜き)・5g×30個

店頭販売はある?

販売はされていません。

 

まとめ

内臓脂肪を減らすお茶の中で、プーアール茶には脂肪の分解や吸収の阻止の効果が高い成分が含まれています。

 

茶流痩々は、原材料の茶葉の栽培から製品の製造まですべて国内で行っていて、有効成分の配合率も高いため、特に人気が高いです。

 

 

【2018年新】内臓脂肪を落とすお茶おすすめ5選!効果・口コミを公開!