【口コミ】白井田七。茶が内臓脂肪に効く?効果や副作用はなし?

 

内臓脂肪の予防と対策には、白井田七。茶が効果的です。

 

原材料には、国内で有機栽培された緑茶と白井田七人参はを使用し、栄養分を余す異なる利用知るためにパウダー状にしてブレンドしています。

 

白井田七。茶とは?

 

どんな商品?

 

白井田七。茶は、緑茶と白井田七人参をブレンドした、パウダータイプのお茶で、1回分ずつ包装されています。

 

1包を500mlの水かお湯に溶かして飲みます。1日1包が基本ですが、2包から3包飲んでも問題はありません。パウダーに加工したことで、茶葉に含まれる成分が丸ごと摂取できます。

 

白井田七人参は、豊富な栄養成分を含む希少価値の高い人参で、国内で有機栽培されたものを使用しています。

 

お腹周りが気になり始めた人や健康か気になる人に、飲んでほしい健康茶です。

 

どんな効果がある?

 

パウダーにした緑茶には、エピガロカテキンガレート、メチル化カテキン、サポニンなど、食事に含まれる脂質の吸収を抑えたり、内臓脂肪を分解する働きのある成分が含まれています。

 

他にビタミン、ミネラルなど、健康と美容の維持に効果のある成分も含まれています。

 

白井田七人参には、脂質の分解や吸収を抑え、巡りを正常にするサポニン、血液をサラサラにする働きのあるフラボノイド、体内で生成できない必須アミノ酸が豊富に含まれています。

 

ビタミンA・B群・E、ミネラルなど、健康に不可欠な成分が複数含まれています。

 

緑茶と白井田七人参の2つ原材料には、内臓脂肪を減らす効果のある成分が豊富に入っているので、日常のお茶として飲みつづければ、健康効果を実感できます。

 

副作用はない?

 

白井田七。茶は、国内で有機栽培された緑茶と白井田七人参が原料です。

 

衛生管理の整った工場で製品にしているので、基本的には、副作用の心配はありません。

 

持病がある、妊娠している、アレルギーがるなど体調に不安がある場合には、念のために主治医に相談をしてから使用すると安心です。

 

白井田七。茶の口コミはどう?

 

悪い口コミ

 

・1包を500mlに溶かして飲んでいますが、水だけでは溶けにくい。作り方が下手だと、粉っぽくなって飲みにくい。

 

良い口コミ

 

・白井田七。茶はおいしいです。1日1包を目安となっていましたが、3包ぐらい使ってしまいます。コスパを心配しましたが、コンビニのお茶とあまり価格は変わりないので安心して飲んでいます。

 

・食後だけでなく、のどが渇いたときにも飲んでいます。主原料は緑茶なので、とても飲みやすいです。これで内臓脂肪対策になるなんて嬉しい限りですね。

 

・内臓脂肪値、落ちました。1日2包、3か月飲んでいます。お茶を飲む感覚なので、特に面倒なこともなく、続けられています。

 

まとめると

 

パウダータイプなので、溶かし方のコツがつかめないと、溶かし残しをすることがあるみたいです。

 

味についてのマイナスの感想はありませんね。

 

お茶代わりに続けて飲むことで、内臓脂肪のケアに効果があった、という口コミが多いです。

 

白井田七。茶の最安値販売店は?

 

公式サイト

 

価格:1箱30包 通常3728円(税別)

 

定期コース:初回限定1980円(税別)、2回目以降は2982円(税別)

 

ポイント:1回限りの購入なら公式サイトより安い通販サイトもありまずが、常時在庫があるとは限りません。定期コースにすれば、必ず毎月購入できますし、安い価格で購入できます。

 

楽天

 

価格:粉末ステックタイプ 30本 4838円(税込)+送料

 

ポイント:定期コースでの購入はできません。在庫状況によっては購入できないこともあります。

 

アマゾン

 

価格:粉末ステックタイプ 30本 3155円(税込)

 

ポイント:定期コースはありません。その都度購入する必要がありますが、在庫がない可能性もあります。

 

店頭販売はある?

 

実店舗での販売はありません。

 

まとめ

 

白井田七。茶は、白井田七人参と緑茶の栄養分が丸ごと入ったお茶です。

 

内臓脂肪を減らすには、毎日飲み続けることが大切ですが、原材料から製品の製造まで、国内製造されているので安心なんです。

 

【2018年新】内臓脂肪を落とすお茶おすすめ5選!効果・口コミを公開!